06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-01-01 (Tue)
東日本大震災があった2011年。


震災後の、哀しみを必死に乗り越えようと、
必死に頑張った2012年。


そして、復興が少しずつ進み、街に賑わいが
戻りつつ迎えた2013年。


皆様にとって、平穏な一年でありますように。
笑顔でいられる瞬間が多くありますように。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
Theme : 仙台 * Genre : 地域情報 * Category : ひとやすみの呟き
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-06 (Sun)
ついに、はやぶさの登場ですね。

東京~新青森まで、3時間ちょっとで行けるなんて、夢のようなお話です。


私は青森県八戸市生まれなのです。
小さい時は、東京は寝台特急に乗って行くところ、という印象でした。

親の転勤で仙台に移り住んでから、東京は近い存在になりつつあり、
東北新幹線が開業してからは、日帰りの旅もできるようになって、
まるで異国の地に感じていた東京は、本当に身近に感じられました。


一方で、八戸までの開業は本当に長く、新青森も更に長かったです。
どんなにか待ちわびた人が大勢いるかと思うと、胸がいっぱいになりました。

青森県と宮城県は、同じ東北だから、近いという印象を持たれるかも
しれませんが、新幹線が盛岡までの時代は、まだまだアクセスが不便で
時間がかかりました。
でも、こうして近くなっていくことは、とても嬉しいです。

不思議なことに、青森県生まれの血が呼ぶのでしょうか(笑)
青森県出身の方に、お部屋を紹介する機会が多いのです。

アパートやマンションに限らず、事務所までも。
ご縁というのは、そいういものかもしれません。

イントネーションの端々に、懐かしい、温かいものを感じながら、ご案内
するのも、幸せなことです。

東北だけでなく、他の地域の方々も、東北・宮城・仙台…の新しい生活を
ぜひ好きになって、ゆっくり溶け込んで欲しいです。

お待ちしております。


* Category : ひとやすみの呟き
* Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-03 (Thu)
折り紙のひな人形

今日は、ひな祭り。

画像は、私の母の手作り。折り紙で作ったひな人形です。
毎年、この時期に飾って、お客様に見て頂いています。

地域によっては、古くからのひな人形を飾っているところもありますね。

私は、そういう歴史のある、ひな人形が好きです。


仙台市内では、時々骨董市が開かれます。
亡くなった父がその骨董市で、古いひな人形を買ってきて、壊れたところは
自分で紙粘土で作り、色を塗って…としていました。

骨董市に興味のある方は、ぜひ一度足を運んでみ下さい。
掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

そう言えば、以前管理物件の入居者のお部屋に、確認事項があって
中を見させて頂いた時、古い家具の上に、骨董のような物を飾って
あって…若い女の子なのに、シックで素敵な暮らしだなと感じた
ことを思い出しました。

古い物件の中には、こうして自分だけのアレンジで楽しんで生活
できる場合もあるので、リーズナブルな家賃で、ゆったりと自由に
暮らすのも良いでしょう。


どんどん大学の合格発表が続きます。

良い春を迎えたら、今度は良いお部屋探し。

ぜひお手伝いさせて下さい。

お待ちしています。
* Category : ひとやすみの呟き
* Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。