06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-07 (Mon)
今年こそ、ペットを飼ってみたい、そのように考えている方は
いらっしゃいますか?


以前は、ペット可の物件は本当に稀少でした。
たまに貸家で、外犬可という条件の物件はありましたが、賃貸で
ペットを飼うのはまず難しいという時代が続いていました。

そして、比較的築年数が古い物件の成約率を上げるために、徐々に
ペット可、ペット相談可、という動きが増えてきました。

最近の傾向は、全て網羅してはいませんが、築年数が古い物件は
賃料値下げや大幅リニューアルの方向に行って、ペット可で
募集をしなくなったようにも感じます。

ペットを飼うということは、すなわちマナーが重要ということ。

ペット可の物件に引っ越したい方は、ご相談下さい。
どのようなペットか、大きさはどうか、貸主の審査がある場合が
ございます。
そして、契約時にも、ペット可能な物件であることを明記して
ありますので、よくご確認頂くことをお願いします。

よく猫は鳴かないから、こっそり飼っていても何とかなる…
みたいに安易に考えている方もいらっしゃいます。
しかし、管理会社が巡回した際に、微かな鳴き声や匂いは目立つ
ものです。
また、糞などでバレてしまう場合もあります。
ペット飼育厳禁の物件の場合、違約として、ただちに退去しなければ
ならない場合もあります。
運良くバレないまま退去しても、ハウスクリーニングの専門業者は
僅かでもペットの尿の匂いに気付きます。
匂いは、普通のハウスクリーニングでは取れず、壁の中に特殊な薬を
使用するなど、手間も費用もかかります。

あまり深く考えずに、こっそり飼ったりするのは、トラブルの元です。


最近は、ペットと一緒に暮らすということを最初から考慮した新築の
物件も増えてきました。
特に、マンション等では難しいと言われていた犬の飼育も、足洗い場
が玄関付近についていたり、様々な工夫がされています。

何度か、お客様を実際にご案内させて頂いたことがありますが、とても
行き届いていることに感心しました。


ペットと一緒に暮らしたい、それが叶うようにお探し致します。
ぜひご相談下さい。
スポンサーサイト
* Category : ペット可
* Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。